便秘の方、お腹が弱い方、下痢の方は、便で健康状態をチエックしてみて下さい。あなたの不調の原因は「腸」が関係しているかもしれません。

 

便の80%は水分で、20%は「食べカス」、「生きた腸内細菌」、「はがれた腸粘膜」です。便をみれば腸内細菌バランスが分かります。

◆理想の便

表面がなめらかで柔らかいバナナ便。ストーンとでてくれる。善玉菌が優位。黄色~黄褐色。

◆コロコロ便

硬くてコロコロウサギの便の様な便。ストレスの影響などで腸が痙攣気味かも。お腹にいる時間が長かったため、水分がなくなった状態。悪玉菌優位。黒褐色。

◆やや硬い便

ソウセージ状だけど硬い便。食物繊維が足りないかも。腸周りの筋肉や腹筋が弱い。悪玉菌が優位。黒褐色~黒色。

◆泥状の便

お酒や油物が好きな人に多い。野菜や穀物、発酵食品を食べるとよい。悪玉菌が優位。茶色。

◆水様便

固まらない水のような便。水分量90%以上で、大腸で水分を吸収してない状態。便意が突然起こり、我慢ができない。ストレスが影響しているかも。悪玉菌が優位。いろんな色。

 

女性はストレスを感じると便秘しやすいですが、逆に男性は下痢をする傾向があるそうです。理想の便をモデルに毎日観察して、健康状態を確認してみてください。