便秘で悩んでいる女性は多いですね。1週間もでないなんて当たり前とか思っている方もいますが、老廃物を体内にとどめていると「体型の変化」、「体重の変化」、「肌の変化」、「体質の変化」がでてきます。では、便秘になりやすい人はならない人にくらべて何が違うんでしょうか?

便秘になりやすい人は、便秘になりやすい生活習慣をしているから?

◆不規則な生活

腸はリズムが大事‼不規則な生活だと自律神経が乱れ、腸の動きが悪くなったりまたは過剰になったりします。

 

◆時間がない

忙しくて、トイレにいくタイミングを逃してしまい我慢している。

 

◆水分をあまりとらない

便の70~80%は水分。便の硬さは、水分と食物繊維の摂取量できまる。

 

◆ストレスが多い!

ストレスは自律神経の働きを妨げ、腸の動きを弱らせる。便秘と下痢を繰返す「過敏性大腸炎」はストレスの影響が大きい。

 

◆コンビニ食が多い

ジャンクフードやインスタント類が多いと悪玉菌を増やし便秘になる。

 

◆ダイエットをしている

食べないと便は出ない。かたよった食事!

 

◆下剤の飲みすぎ

下剤を飲みすぎると、刺激に慣れてしまいでなくなる。

 

◆抗生物質を飲んでいる

抗生物質は、善玉菌を殺してしまうので腸の働きが悪くなる。

 

あてはまるものがありましたか?腸の働きが悪くなることで、色んな影響がでます。当院では、腸から体質改善をおこなう施術をおこなっています。便秘がなかなか治らない方は、お気軽にお問合せ下さい。