こんばんは、今日は当院に来院される患者様に多い症状 “冷え性”についてお伝えします。

冷え性は、不妊の原因の一つとも言われています。

 

こんな症状ありませんか?

・手足が冷たい

・足がむくむ

・月経痛がきつい

・便秘

・風邪をひきやすい

・安眠できない  など

 

不妊症の方で下半身(股関節)の硬い方がとても多いです。下半身は心臓から離れている為、上半身より冷えやすいんです。

代謝による熱をつくり出す筋肉は、下半身に多くついているため下半身の血行をよくすることで冷え性改善につながります。また、深部温度を上げるには、お腹まわりを温めるのが効果的です。

 

靴下の重ね着やマフラーや手袋以外にも、腹巻や下着でお腹を冷やさない工夫が必要です。ただし、きつい下着はかえって血流が悪くなるので注意して下さい。

 

当院では、妊活中の方に骨盤矯正で下半身の血流をよくする治療とお腹を温める“へそ灸”で深部温度を上げる施術をしていますので興味のある方はお問合せください。