妊活中にストレスを感じる女性はとても多いと思います。

研究結果で、ストレスを抱えている女性は毎月29%の妊娠の可能性を低下させると言われています。

 

ストレスと脳との関係

脳にある『視床下部』という部分がホルモンをコントロールしているんですが、

ストレスを感じると、視床下部がホルモンの分泌を後回しにすることで、生理がおくれたり、排卵機能が低下したりします。

 

ある芸能人の方が、妊活で精神的につらかった時に考え方を変えることで前向きになれたそうです。

今まで、一番に妊活を中心で行動していたのを

1位 仕事、2位 家庭、3位 妊活に変える事で

少しづつ気持ちが楽になったそうです。

考え方、見方を変える事でストレスが減り、前向きな妊活が増えるといいなと思います。