おならを我慢すると体によくない?とよく言いますが、「食生活の乱れ」や「ストレス」がおならが起きる原因の様です。

ただし、

ストレスによる緊張や考え事が原因で、唾液と一緒に空気を無意識に飲み込みことでゲップやおならがでやすくなる「空気嚥下症」の可能性もあるので食生活で改善されない場合は一度診てもらってください。

 

おならがでやすい人は、おならがでやすい食べ物をとっていることが多い!

特に、脂質やタンパク質など多く含んだ肉を中心とした食べ物。

それは、腐敗ガスを生じさせる悪玉菌が増えるためと言われています。

また、野菜中心の生活もおならを多くでる原因となります。

繊維質が多いと胃で十分消化されないず、大腸まで流れていき消化されるためガスが発生しやすい。

肉、野菜も食べすぎるとおならを多く発生しますが、おならが臭いのは肉中心の生活が原因です。

ストレスでおならがでる?

ストレスなどで寝不足になると、交感神経の活動が鈍くなり腸内にガスが溜まりやすくなります。ストレスが原因でおならがでるという方も多い様です。

人前でおならを我慢する人は多いと思いますが、我慢すると有害なものを体内にためる事になります。そうすると、肝の機能が低下したり、便秘になる可能性が高くなります。

1日10~20回のおならは普通!

腸に存在する腸内ガスは、便を前進させる大切な役割があるんです。

 

腸内環境のバランスが崩れる最大の原因は「食生活」の乱れです。

食生活、排便を我慢しない、ストレスを改善して、毎日を快適に過ごしてください。