おはようございます。

みなさんは、自分の頭の重さってどれくらいか知ってますか?

人間の頭の重さは体重の約10%と言われ、体重50㎏の人は約5㎏の重さになります。

お米5㎏って結構重いですよね。それが首の上にのっていると考えるだけで肩が凝りそうです。

 

通常の姿勢で5㎏ですから、首の角度が変わると他の部位にも当然!影響がでてきます。

肩と耳の前が一直線の状態で角度0度5㎏が通常ですが、角度が15度で12㎏、30度で18㎏、45㎏で22㎏、60度で27㎏の負荷がかかります。

 

最近よく耳にするストレートネックは、猫背姿勢になることで首や肩が過剰な筋肉の緊張状態で頭を支えるため首や肩の凝り、痛みが起こりやすくなります。

 

頭の角度が変わるだけで、首の筋肉にも過剰な負荷がかかりバランスをとるために背中は猫背、骨盤は前に出てゆがみへと繋がります。

 

首肩コリがきつい方は、長時間のパソコンや携帯、読書の時は姿勢にも注意したいですね。