こんにちは。じゅのん鍼灸院です。
今回は、女性に多い反り腰の特徴についての解説です。

・ハイヒールをよく履く人
・デスクワークの仕事をする人

に多い反り腰タイプ。

お尻の筋肉が弱ることで、骨盤が過剰に前に倒れ腰が反り、腰の筋肉が緊張しやすく、腰痛の原因になります。

反対にお腹の筋肉はゆるみ、ポッコリお腹になりやすくなります。

また、足の前が緊張しやすく、うつ伏せで足を曲げると足の前が突っ張ったり、足が曲がりにくかったりします。

上半身は、猫背で背中の筋肉がかたくなりやすく肩が前にでることで腕があがりにくかったり、あげる時に痛みがでる方が多いです。

反り腰の方は

・腰痛
・腕があがりにくい
・足の前が張りやすい
・首肩がコリやすい

という特徴があります。

詳しくは動画をご覧ください。
◇◆◇ お願い ◇◆◇

〇チャンネル登録のお願い

今後も動画コンテンツを掲載してまいります。
よろしければ「チャンネル登録」で最新動画を手に入れてください。
登録は↓こちら。
http://www.youtube.com/channel/UC6pFdp1FrWk3G2AZ5Qqo4hQ?sub_confirmation=1
〇Facebookページいいね!のお願い

Facebookページでも、随時最新情報を、発信していきます。
Facebookユーザーの方は、『いいね!』で応援よろしくお願いいたします。
https://www.facebook.com/kotsubanryoku