2週間前から左肩から左手全体のしびれ症状が出始め、特に夕方頃にしびれが強くなると来院されました。
以前病院では、ストレートネックと診断され首肩の筋肉が緊張しやすいと言われ、
マッサージに通ったけどすぐに元に戻っていたそうです。

ゆがみの検査で首肩から肩甲骨にかけて、筋肉の緊張と肩の動きの制限があり
他の検査では肘を90℃に曲げ、肩を90度の状態で後方に腕を引くと手首の脈が弱まりました。

首から手にかけて走っている神経と血管が、筋肉と骨の間を通り抜けるところで、胸部の筋肉が圧迫している可能性があります。
今回の症状の特徴
つり革につかまる時や物干しの時に腕を上げる動作で手のしびれが強くなったり、手が冷たくなったりする特徴があります。
特になで肩の女性に多く、美容師さんなど腕を上げた状態で仕事する方に多くみられます。

骨盤矯正で全身のバランスを整える施術をおこないました。
施術後症状は消失、1ヶ月後に再来院した時も症状は消失したままでした。

患者様の声
「夕方頃からしびれと手が冷たくなっていたのが、もう全然しびれがなくなりました。ほら、腕もよく回ります(笑)」とても喜んで頂けました。
◇◆◇ お願い ◇◆◇

〇チャンネル登録のお願い

今後も動画コンテンツを掲載してまいります。
よろしければ「チャンネル登録」で最新動画を手に入れてください。
登録は↓こちら。
http://www.youtube.com/channel/UC6pFdp1FrWk3G2AZ5Qqo4hQ?sub_confirmation=1
〇Facebookページいいね!のお願い

Facebookページでも、随時最新情報を、発信していきます。
Facebookユーザーの方は、『いいね!』で応援よろしくお願いいたします。
https://www.facebook.com/kotsubanryoku